クレリア・デザインがあなたに付加価値として提供できること

サービスを提供する上で、心掛けていること

1. 人の魅力を引き出し、表現する

Webサイトでも紙媒体でも、見る人がよく反応するのは人の情報です。
「どんな人物が社長なのか?」「どんな職人が作っているのか?」など、「伝えたいこと」が人の魅力によって伝わるようにしていきたいと考えています。

2. 対面で話を伺う

ホームページ制作(web制作)とDTPデザイン制作などは、極端な話、仕事場から一歩も外に出なくても完結できます。
ただし、実際にお会いしないと伺えない話も結構ありますし、お客様の魅力を引き出すためにも有効だと考えています。そして、一度でもお会いした場合とそうでない場合ではその後のコミュニケーションのスムーズ度合が違います。
(やはり一度でもお会いした方がコミュニケーションは円滑になります。)
したがって、対面で表情を生で見ながら話を伺う機会をなるべく設けたいと考えています。(遠距離の場合等、難しい場合もあるとは思いますが・・・)

3. あいまいな表現を具体的にする

「伝えたいこと」を伝える難しさが、あいまいな言葉に潜んでいます。
例えば、「クールで」「かっこいい」「シンプルに」「ポップに」など全て、送り手と受け手での捉え方が異なることが多いものです。例えば「クールで」というのは、具体的にどんなものから「クール」と感じるのか、なるべく明確にするようにしています。

4. 信頼関係を大事にする

これは全ての仕事に通じることですが、携わる人たちがお互いの信頼関係を基盤にしないと、いい結果は生まれません。
自分自身が信頼を得られるように行動することはもちろん、お客様にも求めます。残念ながら信頼関係を保てないと判断する場合にはお取引を中止することもありえます。そうすることは、結局はお互いにメリットだと考えています。

「サービス、ソリューションを提供する上で、心掛けていること」のトップへ